胎動の種類にはどんなものがあるの?

胎動の種類にはどんなものがあるの?

妊娠していておなかがゴロゴロしてヘンな感じがするというような感じがしたら、胎動かも
しれません。
胎動は人によっても違いますし、感じる時期も幅があります。

 

早い人は16週ぐらいから感じる人もいると聞きますし、おなかの赤ちゃんの性格などによっても違うものなのでしょうか。
胎動は一般的には、20週ぐらいだといわれていますが遅めの方だと23週ぐらいの方もいらっしゃいます。

 

早い、遅いで何か問題があるわけではないので、ご心配なさらないようにしてください。
もし、その時期が過ぎても胎動を感じない場合には、かかりつけの専門医にご相談するのが安心だと思います。

 

妊娠中は、気になることがいっぱいありますがあまりピリピリしないようにゆったりした気持ちで過ごすようにしましょう。胎動の種類、感じる場所や今までにない動き方などもありますがお腹の中で赤ちゃんが

 

腕や足を伸ばしたりすることが胎動になって感じられます。場所が違うのは赤ちゃんがお腹の中でぐるぐる回っているからです。ママがリラックスしていると、よく動くといわれます。
赤ちゃんもママのリラックスを喜んでいるのかもしれません。

 

ママが寝ているときにも赤ちゃんは動いたり、眠ったりを繰り返しています。
ママが眠っているのを起こしてしまうような激しい動きの赤ちゃんもいれば、優しくゆらゆら
動く赤ちゃんもいます。

 

やはり、性格的なものがあるのかもしれませんが妊娠後期になってくると赤ちゃんの身体も大きくなってくるのでお腹の中は狭くなってきます。
そして、早くママに会いたいというサインを送っているのかもしれません。